« Web2.0 | Main | Google技 »

2005.12.18

マインドマップ

トニーブザンが考え出した「マインドマップ」に関わる書籍がたくさん発売されるなど、「マインドマップ」ブームの兆しです。マインドマップを書くのにちょうどいい便利な色ペン&色鉛筆を手に入れました。嬉しいです。すごく気に入っています。それは、「ぺんてる」のmulti8です。デザインも抜群で、1本で8色書けるのがすごい。タイプはPH802(色鉛筆)とPH803(ボールペン&蛍光色など)の2種類。それぞれ、ペン単体か替え芯・鉛筆削り器付きセットで買えます。ステーショナリーってわくわくしますね。
P506iC0009830674(写真はPH802)

色鉛筆の替え芯はセットにある以外に、黒、紫、ピンク、黄緑、空色、橙がありました。

さんてんり~だ ぺんてる Multi8
カマタスエコのブログ
Pentel Multi8
usa cafe
ぺんてる マルチ8セット PH802 ST一本で8種類の色が描けるペン SH
モノオト 
Multi8|manu

マインドマップ®、Mind Map®は登録商標です。

マインドマップについては以下を見て下さい。
マインドマップの元祖/ブザン式全脳開発でおなじみのブザン ジャパン
mindmap.jp: [マインドマップの描き方、応用例、ツール、考え方について]
マインドマップのMindMapper-Japan Blog
Main Page - FreeMind - free mind mapping software
MindManager
 
●トニーブザンの著書

ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
posted with amazlet on 05.12.18
トニー・ブザン 神田 昌典 バリー・ブザン
ダイヤモンド社 (2005/11/03)

|

« Web2.0 | Main | Google技 »

Comments

マインドマップの本を読んで自分も…と思ったものの、
どうも融通がきかない性格で…。こんなのでいいのだろうか…とかこれは正しいマインドマップじゃないのでは?なんて考えてしまってどうもうまくいきません。
Multi8は原稿のチェックをしたり、マーキングしたり…イラストに彩色したり…と大活躍しています。

Posted by: usausa | 2005.12.18 at 07:10 PM

>usausaさん
マインドマップは、ある程度のルールがあるとは言うものの、連想的に書けばいいのではないかと思います。例えば、セミナーとか何かを、概念の繋がりに沿って描くだけでも、全体を表現出来るので、わかりやすくまとめられます。

Posted by: triton | 2005.12.18 at 07:45 PM

mindmap.jpの紹介ありがとうございます。

> マインドマップは、ある程度のルールがあるとは言うものの、連想的に書けばいいのではないかと思います。

同感です。
私もまずは描いてみて効果を知る大事だと思いますよ。その上でルールを意識するようにしていけばいいのだと思います。

Posted by: 伊藤 賢 | 2005.12.18 at 10:37 PM

はじめまして。
TBありがとうございました♪
結構前にマインドマップについての本を買ったような記憶があるのですが今はどこに行ってしまったか…(苦笑)
Multi8だと思いついたときにどこでも色分けで書き込めるのできっと便利ですよね~。

Posted by: U凪 | 2005.12.19 at 03:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3724/7672933

Listed below are links to weblogs that reference マインドマップ:

» マインドマップのサイト [mindmap.jp]
[マインドマップの描き方、応用例、ツール、考え方について] [Read More]

Tracked on 2005.12.18 at 10:38 PM

« Web2.0 | Main | Google技 »